【体調不良】ダイエットをするといつも体調を崩してしまう人の特徴3選【原因とは】

スポンサーリンク
ダイエット法
ダイエット法健康初心者オススメ記事

 

 

こんにちわ!ショウです。

 

 

今回はダイエットをしたはいいもののいつも体調を崩してしまう人の特徴を紹介します。

 

 

ダイエット中の体調不良というものは意外と起こりやすいんです。

 

実際に僕も今まで何回か体調を崩したことがありその時はやっぱり無理しすぎている時でした。

 

でもよく考えると原因がわかることが多くて他にもこれで悩んでいる人が多いんじゃないかと思いました。

 

 

この記事を読めばこれからダイエットを始めてももう体調を崩すことはありません。

 

原因を深く考えて対策をしましょう!

 

 

スポンサーリンク

【結論】極端なダイエットをすると体調不良になりがち

 

 

僕の経験からしても周りの人の経験からしてもやっぱり体調を崩すとなると無理をしていることが多いです。

 

食事にしろ生活習慣にしろ頑張りすぎはよくないです。

 

 

でも今まで運動のやりすぎで体調を崩すことはあまり聞いたことはないのでそこは無理するぐらいの方がいいかもしれません。

 

ここでいう体調不良は風邪を引くとかお腹を壊すとかの場合もあれば体に力が入り辛いことなどの全般を指します。

 

それを踏まえた上での解説としてみて下さい!

 

 

ということでここからはそんな極端なダイエットがなんなのか解説します。

①:体調不良の原因ナンバーワンはカロリーの減らしすぎ

②:必要な栄養素がとれていないことも体調不良の原因になる

③:我慢しすぎによるストレスは気付きにくい

  

ダイエット中の体はとても繊細に扱わないとすぐに壊れてしまいます。

 

本来だったら必要な食事を制限しているわけですからおかしな話ではありません。

 

ダイエット中の体調のバランスを見ながら作戦を立てていきましょう!

 

 

①:体調不良の原因ナンバーワンはカロリーの減らしすぎ

 

 

カロリーの減らしすぎによる体調不良は1番確率が高いです。

 

これは普段慣れていないダイエットを急にやることで起こるものなのでなる人が多いんです。

 

 

症状としては頭がぼーっとしたり、体に力が入りずらかったりします。

 

理由は単純でエネルギー不足が考えられます。

 

ダイエットの中でも特になりやすいのが糖質制限ダイエットです。

 

 

糖質が体のエネルギーになっていることはほとんどの人が知っていると思います。

 

頭がぼーっとしている時はチョコを食べたらいいと言ったりしますよね。

(多分僕だけじゃないはず…)

 

これが糖質制限ダイエットの怖いところです。

 

 

なんか知らないけど今日は体の調子が悪いと思ったら糖質不足を疑ってください。

 

この場合糖質をとると本当に一瞬で回復します。

 

 

ダイエット中の体調不良にはただ力が入り辛いといったパターンもあるので注意してみてください。

 

別にウイルスが入ったとかそんなことではないのでそこに関しては安心してオッケーです。

 

 

1日の摂取カロリーが1000kcal以下の人は要注意です。

 

 

②:必要な栄養素がとれていないことも体調不良の原因になる

 

 

摂取カロリー以外にもビタミンやミネラルも体に影響します。

 

ダイエット中はカロリー管理のせいで食事が偏ってしまうことがあります。

 

そうするとビタミン不足が出てきてしまうんですね。

 

 

これに関しては不足しているビタミンによって症状が明らかに変わってきます。

 

ビタミン欠乏症まとめはこちら

https://www.cocokarada.jp/disease/detail/K4040008/index.html

 

ビタミン不足による不調は初めての症状であることが多いです。

 

ですが焦らず原因を考えて対処しましょう。

 

 

今場合も不足しているビタミンを取ればすぐに症状が良くなるので難しいことはありません。

 

もしそれでも治らない場合はまた違う原因を考えて最悪医師に相談しましょう。

 

 

③:我慢しすぎによるストレスは気付きにくい

 

 

ダイエット中の体調不良は栄養素だけではありません。

 

ダイエット中という生活習慣によるストレスからくるものもあります。

 

 

特に慣れていない人からすると考えられないような生活な訳ですからその分ストレスも半端じゃありません。

 

そしてストレスで怖いのが症状がたくさんあり、曖昧だということです。

 

 

例えばお腹が痛かったり疲れやすかったり、慢性的に続くと集中力が無くなったりします。

 

この症状の原因がストレスとは考えにくいですよね。

 

お腹が痛くなるのは食べ物のせいかもしれませんし、疲れているのは単にたくさん動いているからなのかもしれません。

 

だからストレスによる体調不良は難しいんですね。

 

 

ダイエット中はこれが起こりやすいみたいなので特に注意してください。

 

ストレスによる体調不良の一覧はこちらで確認できます。

ストレスからくる症状・体調不良でお悩みの方|心療内科・精神科|うつ病治療の新宿ストレスクリニック
ストレスから心身にあらわれる症状はどんなものか、その種類や対策、治療方法、症状一覧や高ストレスについて。新宿ストレスクリニックではストレス測定機器を使用した検査で自律神経バランスをチェックし、ストレス軽減のための磁気刺激治療を行っています。

 

 

・まとめ

 

①:体調不良の原因ナンバーワンはカロリーの減らしすぎ

②:必要な栄養素がとれていないことも体調不良の原因になる

③:我慢しすぎによるストレスは気付きにくい

 

ここまでダイエット中の体調不良について解説してきました。

 

原因を突き止めることは難しいですが今出ている症状と前後の食事や生活を考えてみてください。

 

そうすると意外なところに原因があったりするので要チェックです!

 

 

僕も毎日ダイエットについて研究しているので一緒に頑張りましょう。

 

質問はインスタやTwitterのDMからお願いします。

 

それでは!!

 

 

個人的オススメ記事

【ダイエット開始】24歳筋トレ男子のダイエット記録【作戦公開】

【食事管理】ダイエット中はこれ食っときゃ痩せる食べ物ランキング【ベスト3】

【イライラ】ダイエット中にどうしても食べたいものがある時の対処法【モチベ】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました