【痩せない】死ぬほど運動してるのに痩せないのはなんで!?【ダイエット基礎】

スポンサーリンク
ダイエット基礎知識
ダイエット基礎知識ダイエット法初心者オススメ記事

 

 

こんにちわ!ショウです。

 

 

今回はこれだけやっているのに!あんなに頑張ったのに!なんで痩せないの?という人に向けて解説したいと思います。

 

 

思ったことはありませんか?

 

痩せる目的でランニングを始めてみたとか、家で筋トレを始めてみたとか、でもなんで痩せないんだ!

 

 

僕もよくありました。 

 

でもそれにはちゃんと理由があったんです。

 

 

本記事ではこんな悩みを解決します。

・頑張って運動しているのに痩せない

・痩せない理由がわからない

・何をすれば痩せるのか知りたい

 

 

ダイエットをする上で運動することは必要です。 

 

ただし最低限守らなければならないルールがあるんです。

 

それを守らなければずっと痩せることはありません。 

 

 

では結論からいきましょう。 

 

 

スポンサーリンク

【結論】運動しても痩せないのは1日の摂取カロリーがわかっていないから

 

 

運動しても痩せないのはそれ以上に食べているからです。

 

ここでダイエットの基本をおさらいしておきましょう。

 

摂取カロリー<消費カロリーです。

 

これは絶対です。

 

すごく単純ですがどんなダイエットをしても結局この条件を満たしているかが重要なんです。 

 

運動すれば消費カロリーが増えてこの式が成り立つんですがその分食べて摂取カロリーを増やしては意味がありません。 

 

 

つまりダイエットでは食事がかなり重要になってくるというわけですね。

 

 

それではもう少し深く考えてみましょう。

 

 

・運動による消費カロリーは低い

 

 

先程の式を見ても納得がいかないという人もいるでしょう。

 

それはなぜかというと死ぬほど運動しているんだから消費カロリーも多いでしょ!と思うからです。

 

確かに運動量は認めます。

 

でも残酷なことにそもそも運動による消費カロリーは低いのです。

 

 

では運動による消費カロリーの一覧を見てみましょう。

※体重60kgの人が30分運動した消費カロリーです。

 

 

思ったより低くないですか?

 

それにこれはあくまで目安です。僕の体感からするとここまで多くないです。

 

 

ここで質問です。

 

運動は何をしていますか?そしてどれくらいの時間どれくらいの頻度でやっていますか?

 

その運動量と普段の食事を比べてみてください。

 

いかに摂取カロリーが多かったかわかるはずです。 

 

 

運動はやった方がいいですがこう言った現実を分かった上でした方がいいんです。 

 

 

でも安心してください。ちゃんと解決策はあります。

 

まずは落ち着いてカロリー計算をしましょう。

 

 

・一度カロリー計算をしてみる

 

 

めんどくさいと今まで敬遠してきたカロリー計算をしてみましょう。

 

そうすれば何が原因で摂取カロリーが増えていたのか丸わかりです。 

 

 

痩せない痩せないとは言いつつもカロリーの高いものを食べている人が多すぎます。

 

痩せない理由は絶対にあります。

 

まずはそこから突き止めましょう!

 

 

カロリー計算は大まかで構いません。

 

何も調味料とかちょっとした飲み物のカロリーは計算しなくていいです。

 

最低でも食事の時のカロリーぐらいは計算しましょう。

 

 

それを知るだけでもとても大きな一歩です。

 

それで痩せない原因がわかればあとはその対策をするだけですから。

 

そうすると必ずこの二つのどちらかをすることになります。

 

食事量を減らすか運動量を増やすかの2択です。両方やってもいいです。

 

 

まぁ死ぬほど運動している人なら食事管理が先ですかね。

 

 

 

・食事管理をするならまずは脂質を減らすことから

 

 

食事を見直すならまずは脂質ですね。

 

なぜかというと脂質は他の栄養素よりもカロリーが倍以上あるからです。

 

・タンパク質=4kcal

・糖質=4kcal

・脂質=9kcal

(1gあたりのカロリー)

 

これが各栄養素のカロリーです。

 

脂質はタンパク質や糖質と比べると倍以上ある事がわかります。

 

 

まずはその脂質を抑えることで1日のトータルカロリーを抑える事ができます。

 

 

今の世の中は糖質をとるなとか糖質は悪だという事が言われていますが僕はそんな事ないと思います。

 

糖質も大事な栄養素です。 

 

 

糖質もタンパク質も脂質もバランス良く摂取しましょう!

 

それぞれの1日のとる割合はこちらの記事で解説していますので気になる人はぜひ

【ダイエットの基礎】PFCバランスを理解しないから痩せない

 

 

では今度は運動を改善してみましょう。

 

死ぬほど運動していてもそれが間違った方向では意味がありません。

 

正しい運動を理解しましょう。

 

 

 

・主にランニングをしているなら筋トレを取り入れるべき

 

 

ほとんどの人は痩せる運動=ランニングではないでしょうか?

 

たくさん汗をかき息をあげる事がダイエットだと。

 

それも間違っていませんがプラスで筋トレもしてみましょう。

 

 

ランニングは脂肪を燃やしたりすることには特化していますが筋肉に直接刺激を与えるという面では少し弱いです。

 

 

それにランニングは下半身ばかりに集中してしまうので上半身が疎かになってしまいます。 

 

できればランニング+筋トレでいきましょう。 

 

 

筋トレを取り入れれば見た目もスッキリして各筋肉の活動も高まり代謝も上がります。 

 

ちなみにランニングをせずに筋トレだけしても痩せますよ。

 

 

これは僕の体験談なのであまり参考にならないかもしれませんが紹介します。

 

僕が最近行っている運動としては筋トレを週6回、1日2時間行っています。

 

かなり運動量も多いですがその分食事も多くとっています。

 

1日の摂取カロリーは2500〜3000kcalですがそれでも体重は落ちていきました。

 

 

それだけ筋トレによるダイエット効果は大きいということですね。

 

これは消費カロリーだけの話ではないと思います。

 

筋肉量や代謝が関係しているんだと思います。

 

 

筋トレの効果は絶大ですのでぜひ取り入れてみてください。

 

 

・痩せない理由を考えて一つ一つ潰していく

 

 

ここまでで痩せない理由を食事と運動の面から解説してきました。

 

実はこれらは本当に基本的なことでもっと深く考えるとまだやりようはあるんです。

 

なのでどんなに痩せなくても諦めないでください。

 

痩せない理由は絶対にあります。 

 

 

それらの理由を一つ一つ潰していきダイエット成功を目指しましょう!

 

 

 

それでは!!

 

 

参考記事

PFCバランスとは|カロリー計算&ダイエット記録サポートアプリ「カロリDiet」 | コナミスポーツ
ダイエットに欠かせない「PFCバランス」や、それぞれの栄養素が担う役割を詳しくご説明します。PFCを知ると、食品に含まれるカロリーの内訳が理解でき、さらにPFCバランスが理解できるようになると日々食生活からダイエットや健康を見なおすことができます。

 

個人的オススメ記事

【基礎知識】ダイエットで痩せる運動と痩せない運動の3つの違い【初心者必見】

【運動不要】筋トレやランニングが苦手な人でも痩せられる定番ダイエット法【食事管理のみ】

【メンタル】継続するためのモチベーションは不要【ダイエット以外でも使える】

 

コメント

  1. […] 【痩せない】死ぬほど運動してるのに痩せないのはなんで!?【ダイエット基礎】 […]

タイトルとURLをコピーしました